夏期講習

夏期講習がはじまります!!

受験生にとって、天王山である夏休みを迎える時期となりました。

前期で行なってきた基礎・入門レベルを終え、いよいよ実戦さながら過去問を中心とした、

一段とレベルの高い内容に入っていきます。

授業での充分な理解と毎日出される宿題による定着で約40日間をフル活用し、

これまでに学習した内容の総復習はもちろん、新しい知識や思考問題に取組みます。

目標は『これ以上出来ない・夏休みは良く頑張った』と、

自身に言えるよう全ての生徒に達成感・充実感を持たせることです。

●大学受験科コース:前期授業の復習と共に確実に基本問題を得点していきます。
一段レベルを上げる事で夏休みの中だるみを抑えると同時に、目標を再認識させます。
勉強時間が多く取れる夏休みにしか出来ない課題を大量に出しながら各自のレベルアップをしていき、
夏休みの成果をこの期間で完全なものにし応用レベルにしていく講座です。

●大学受験準備コース:来年度の大学受験を見据え、基礎レベルの文法授業を行います。受験に必要な各教科を基本から始め、大学受験の勉強の土台を作っていきます。

●基礎力養成コース:教科書の内容に即した授業を行います。各自、学校で指導された1学期の復習と共に2学期の予習にも目を向け、定期テストでの成績アップを目指します。

●高校受験コース:Term1・2では夏休み前までの学校の授業の復習を行い、Term3では夏休み後の授業や定期テストの対策授業を主に行います。

●内申アップ・宿題フォローコース:2年次の最終的な内申点では、前期の成績も含まれますので夏休みを利用して、前半では復習を主とし、後半は夏休み明けに行われるテスト対策、予習を中心に行います。同時に提出物(宿題)も指導し、内申点のアップを目指します。

●中学受験コース:入試において、確実に点数を取るため頻度の高い単元の問題を行なっていきます。安定した得点をとるためにもこの時期の学習の定着は必須です。

●中学受験準備コース:小学校6年生(学校レベル)の学習を完成させ、入試の実戦問題に入っていくことを目標といたします。基礎レベルからのスタートですが、早い時期に入試レベルに達することが合格への第一歩です。

●リテラシーコース:漢字の読み・書きの暗記や、計算の速さや正確さの定着に主眼を置き指導します。また、教科書レベルの文章の読解や、文章問題にも挑戦します。

●プラスコース:上記のコースと併用して、もう少し苦手科目を勉強したい生徒や受験に不安のある教科をさらに学習したい生徒用に上記のコースからプラスして授業を行います。

●大学準備クラスコース:大学受験準備クラスを受講されている生徒さんのクラス制の講座です。

夏期講習カレンダー